マスターズトレードの契約プランとサービス内容

マスターズトレードのサービス形態について

サービスを提供する企業

マスターズトレードには、無料である投資情報サービス・会員特典と、有料である投資助言契約プラン・助言サービスがあります。

無料である投資情報サービス・会員特典は、市況コラムなど多数の投資情報サービスを利用できます。
また、保有中の銘柄や購入を検討している銘柄について、担当スタッフがメールで今後の動向や売買のタイミングなどのアドバイスをしてくれます。

有料である投資助言契約プラン・助言サービスは、90日間の長期的な契約をする期間契約プランと1日から10日の短期的な契約をする単発スポット契約プランに分かれます。
更に、期間契約プランは、スタンダードプランニングコースとエリートプランニングコースがあります。

つまり、マスターズトレードの契約プランは、2種類の期間契約プランと単発スポット契約プランの3種類が用意されています。

期間契約プランのサービス内容と料金

期間契約プランは、スタンダードプランニングコースとエリートプランニングコースの2種類の契約プランがあります。

スタンダードプランニングコース

初心者から上級者までに対応した低予算から開始でき、安定した利益を獲得することを目的とした契約コースです。
サービスの内容は、1単元の取引価格が30万円以内の銘柄に関して、厳選した情報サポートを一週間に1回以上の頻度で提供します。
料金は280,000円となります。

エリートプランニングコース

スタンダードプランニングで提供している情報に加えて、1単元の取引価格が30万円以上の銘柄に関して、一週間に1回以上の情報サポートを提供する、スタンダードプランニングよりも上級者向けの契約コースです。
エリートプランニングコースでは、メールだけではなく、電話による個別相談にも対応します。
料金は、980,000円となります。

契約期間について

スタンダードプランニングとエリートプランニングコースは同じであり、90日間となります。
スタンダードプランニングは、経験は無いけれども投資に興味がある人や低予算で取引したい人に向いている契約コースです。
一方、エリートプランニングコースは、高価格の銘柄を取引して大きな利益を求める上級者に向いている契約コースとなります。

単発スポット契約プランのサービス内容と料金

契約コースの料金

単発スポット契約プランは、短期的な利益狙いを中心とした単発の契約コースです。
マスターズトレード独自の分析に基づいて、短期的な急騰を見込める銘柄情報を1銘柄から3銘柄ほど提供します。
契約期間が1日から10日であり、料金は5000円から300,000円と、契約期間などにより変動します。
単発スポット契約プランは、旬の銘柄を手に入れて、短期的に利益を得たい人向けの契約コースです。